読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

59 やぶの切れ目

泰助と徹と孝が様子を見ている。

遠くに見えるトラック。どうやらぬかるみに入って立ち往生しているらしい。二人で後追ししている。

三人頭を付き合わせてしばらく相談。孝が肩をはずませて二人に策を授けている。

泰助「じゃ、あと頼む」

と徹と二人で一本道を駆け出す。