読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

105 町はずれ

脚本3・9

乗り捨ててあるトラック。近くの井戸で兵隊達が水を飲んだり顔を洗ったりしている。兵隊二、トラックの方へ小走りで向っていきながら

兵隊二「早よせい。ぶっ飛ばすぞ」

と運転席に飛び乗って手早くエンジンをかける。バックして道に入って三人を乗せると激しくタイヤを空回りさせて発進する。