読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

114 小屋のところ

脚本3・9

じっと様子をうかがっている子供達。

あちこちから兵隊が集ってきて、良介と組長を先頭に走り出す。それを見送って小屋のかげから走り出る一行。門の外燈の下を通って奥へ消える。