122 倉庫

操縦席のベン右手を上げて振り下ろす。台の上に上がっている徹と孝がプロペラにしがみついて飛び降りる。一発で始動するエンジン。泰助、尾翼の上でまだペンキを持っている。

広告を非表示にする